FC2ブログ

阿知須だより

東大寺&南大門と周防国

東大寺&南大門と周防国

先日ブロ友さんが東大寺&南大門を訪れられ、天平時代に作られた仁王像は「山口県から運ばれた木材で作られた」と文献に残っているそうな…とUPされたこともあって私の知りたがり単細胞にがつきました。周防の国住民としては『佐波郡の山で伐りだした用材は佐波川を使って海まで流し、奈良へ運ばれた』と、断片的には知っているものの、長さ39m・直径1.6mもの大木をどうやって奈良まで運んだのか?現在は上流にダムができたことも...

... 続きを読む

* Category : 地域の話題

Comment-open▼ * Comment : (12) *

おはようございます。 * by nadeshikobuta
よねさんは探求心旺盛で行動が伴うからすごい!!(^^)!
関水の跡らしき所も見れて行った甲斐がありましたね^^
阿武隈川が出てきたので『えっ!』山口にも阿武隈川があるのですね、初めて知りました(^^ゞ

まさにスーパージイちゃんですね^^

彼岸花にモンキアゲハ、、、
こんな写真が撮りたいのに今年は見かけただけで写真には撮れませんでした(ノД`)・゜・。

栗のイガも色づき栗が美味しい季節になってきましたね(*^-^*)



Re: nadeshikobuta さん こんにちは * by よね
山口県のは「阿武川」なんですよ。
阿武川は、島根県との県境から萩に向かって流れ、日本海に注いでいます。
でも… 日本海に出た用材は本州の端をぐるっと回って関門海峡から瀬戸内海を東に…というコースはかなり無理があるような気が?
調べることが増えました!

モンキアゲハは初めて見たような気がします。
鳥はファイルを別にし整理していますが、蝶もそうしなくてはいけないような感じですね。
nadeshikobuta さんのお蔭ですm(_ _)m

No Subject * by いわちゃん
今晩は!
実は、昨年、奈良旅行で東大寺に行ったんです。
南大門の金剛力士像が山口県から運ばれた木材からだと知っていたらもう少し愛しんで見たのですが、写真を撮るばかりで残念でした。
重源上人の偉大さには脱帽ですね。何かを成すには年齢は関係ないのでしょうか。
よねちゃん様の探求心と行動力にも脱帽です。
お蔭様で、木材を運ぶ工程が分かりました。”関水”の意味も。
彼岸花ってチョウチョとまるんですね。毒花のイメージがあったもので…
どの写真にも癒されます。もうすっかり秋になりましたね。

Re: いわちゃんさん こんばんは~ * by よね
伐りだした用材は佐波川に流した…ということは知ってたのですが、関水のことまでは知らなかったし、佐波川の流れまで変えられたことは今回初めて知りました!
現在の重機を使っても大変な工事なのに…ネ! 

彼岸花はあれだけ暑かった夏でも関係なくお彼岸が近くなったら咲くのですね。(最低温度が関係しているらしいが…)
膝や腰が少々痛くても撮りに行こうと思うとシャンとするのが我ながらおかしいです。
いわちゃんさんも写真を撮っていろいろ教えてね♪

東大寺♪ * by ひーさん
こんばんは~♪
一言の記事からこんなに調べてくださってありがとうございます~(*^_^*)
なんとなく安易に海を使って運ばれたのだろうと思ったくらいでしたが、
川の流れをせき止め、流れを直線に変えてまで運ばれた大事業だったのですね!
東大寺は、週休的な意味合いだけでなく、歴史的にもありがたいものなのですね~。
スーパーじいちゃんもありがたいです(笑)
もうヒガンバナが咲く時期だと思っていましたが、
よねちゃんさんのところで真っ赤なヒガンバナを拝見して、眠かった目が覚めそうです♪^^

おはようございます。 * by nadeshikobuta
阿武隈川ではなく阿武川だったのですね(^^ゞ
そそっかしいのがバレちゃいましたね(笑)
ファイルの件
とんでもないですが…蝶もファイルを作っておくと見直すときに便利デスヨi-236
私はそんなに撮る機会がないので鳥、蝶、昆虫と一緒にしちゃってます^^

Re: ひーさん さん こんにちは * by よね
調べるうち佐波川について<新発見>もあり、良いきっかけを作ってくださったこと感謝しますm(_ _)m
何故奈良からこんなに離れた周防の山まで?と不思議でしたが、既に関西地方ははげ山になっていたのだそう。
そして… 周防の国は「東大寺の荘園」だったことも新発見!
用材は1000本も運ばれたらしいのですが、それを筏に組むのも至難の技だったみたい。
長門国の<関水>と合わせ、調べる対象が出来ました!

彼岸花、この連休には一斉に咲くことでしょう♪
もうちょっとマシな写真を撮りたいのですが…

Re: nadeshikobuta さん こんにちは! * by よね
阿武隈川も(多分?)鮭が遡上する川だと思いますが、この阿武川も昔は鮭が遡上する川だったそうです。
阿武川上流の政治家Yさんが<男のロマン?>でご自分の車で北海道まで鮭の卵を買いに行かれ、この川に放流されたところ、数年たって遡上する鮭が目撃されたのですv-405(1回きりでしたが…)

私のブログを初めてご覧になった旧友のKさんから『この蝶(モンキアゲハ)、今日見かけたよ~』と電話がありました!
(蝶が飛んでる)→『モンキアゲハを見かけたよ!』の進化?に立ち会えたこと、嬉しい出来事でした。

おはようございます! * by にこにこ
おお、よく現地まで行って確認しましたねえ!
謎が解けて、さぞ満足でしょう。

私も高校・大学時代は当時は生まれ育った横浜に住んでいましたから、鎌倉はすぐで、社寺を巡り歩きました。
社会人になって会社が一ツ橋でしたから、神保町の古書店街に通っては、鎌倉時代関係の歴史書などを片っ端から買い漁りました。

「吾妻鏡」「玉葉」「明月記」が限定部数で復刊されたときは、冬のボーナスをすっかりつぎ込んで買いました。
今は鎌倉から遠く離れて、懐かしい思い出です。

Re: にこにこさん こんにちは * by よね
にこにこさんもその蔵書からして<調べて楽しむ>種族ですね!
ネットで関連記事を見つけるのは<無料>なのですが、必ず複数の記述を見比べないと<個人の思い込み>もあるので手間が掛かるのが難点でしょうか?

今回、周防の国は東大寺の荘園だった…との記述が見つかり、ビックリです。
また、長門の国の材木も川に流して運ばれた…とあったことには? 萩から日本海に出た材木を「北前船」と同じルートで関門海峡を経て瀬戸内海に入るのは、関門の潮流の速さからして無理ではないかと思いますので、これは再調査が必要!

昔むかしは出張で<上京>するときは、会議の前々日の夜行列車に乗り、前日の朝到着するとその日は用事がないので、比較的近場の鎌倉には何度も行きましたよ。
杉本寺・報国寺・浄智寺・明月院などなどガイドブックを手にひたすら歩き、満足して東京に帰ってました。

”秋風”吹く♪

”秋風”吹く♪

”台風一過”で唐突に秋になりました!12日から最高温度が27℃になり、海からの風が通る我が家はエアコン要らず。お天気も良いので防波堤まで毎日海を見に行っています。PM何とかも大風で飛ばされたのか、定点観測地から「姫島」がクッキリ見えます。矢筈岳(標高266m)を中央に右の達磨山(標高105m)から左の台地?までが東西7㎞の「姫島」。浮島現象になっています!青空いっぱいに刷毛で描いたような筋雲が…防波堤へと続くこ...

... 続きを読む

* Category : 日々の出来事

Comment-open▼ * Comment : (8) *

* by nadeshiko
おはようございます。
気持ちのイイ青空🎶
花には蝶や昆虫が…
アシナガバチには気を付けないと…
雑草は困るけれど昆虫に会えると思うと😅

No Subject * by wingood
おはようございます。
秋らしい白い雲と青空はまさに秋ですね。
木々の塩害はかなりひどいようですね。
私も昨日吉敷の奥の方へ行ってみましたが
この辺りでも、塩害らしく木の葉は茶色に枯れていました。
今年は、紅葉がイマイチかもしれませんね。

Re: nadeshiko さん こんにちは * by よね
快晴が続いたので、チャンスv-91とばかり出動しました♪
(ちょっと早すぎて上空に雲があると… 正直に海の色が青くないので、出直したりして)
家の裏には2つの畑があって、1つは茶道の先生が花や野菜を作っておられ、その隣がこの放棄畑です。
買わないか?と話があった時、速攻で断わったことを『あんた賢かったねぇ』とバアチャンに褒めてもらったけど…農家の生まれでも性分が合わなければこんなことになることは分っていたのでv-397

<栄養補給>でヤブ蚊がわんさか襲ってきますので、電光石火で蝶を撮ることに…。
蜂は偶然撮ったのですが、アシナガバチでしたか?

Re: wingood さん こんにちは * by よね
台風一過ですっかり秋らしくなりました♪
木々は多分?春が来たら芽吹くでしょうが… どこも台風の前後に大雨が降ったのに、ここ辺は塩分を洗い流す雨は降らなかったのです。で、ちょっと心配しています。

そうですね、今秋の紅葉はどうなるのでしょう?

更新を楽しみにしていますが、どうぞご無理はなさいませんように。

秋の空♪ * by ひーさん
こんばんは~♪
めっきり涼しくなりましたね^^
こちらはまだ30度くらいはあるのですが、
冷房では無くて除湿を時々かけるくらいです。
姫島がくっきりと見えて、しかも浮き上がって見える現象で
楽しいですね(*^_^*)
今は皆さん、きれいなアゲハをたくさんUPされていて、
どこかアゲハのいるお花畑に行きたいと思っているところです♪

Re: ひーさん さん お晩です☆ * by よね
台風一過で突然「秋」になりました。
海も空も秋色ブルーになり、もっと遠くへ出かけたいところです♪

蝶のことは詳しくないのですが、ブロ友さんでとても詳しい方がおられ、刺激を受けております。
(アサギマダラくらいしか興味なかったのにね!)
姫島はアサギマダラの飛来地で、年に2度、たくさんの蝶が立寄るのだそうですよ。
♪行ってみたいな、よその国♪ ならぬ<よその島♪>です。

姫島 * by うしかい座
こんばんは。
姫島の写真、凄いです。
浮島現象は興味深いし、島もおもしろい形をしていると思います。
手前の岩礁(?)もいい対比で、遠くには船まで見えますね。
海の色は何層かあるし、海なし県育ちはテンション上がります。

Re: うしかい座 さん こんばんは * by よね
姫島までは40数㎞しか離れていないのですよ。地元の漁師さんの船で行く人もあると聞きました。
浮島現象は冬だけ?とか言われますが、空気が澄んでると(写真に撮ってみると)こんなに見えます。

実は、お天気が良く波がない時は、小さい波に太陽が反射して海全体がキラキラ光るのです。
これを見たように撮りたい…というのが目下の願い。

九州の国東半島や四国も見えますので、正確な地図とコンパスが欲しいのですが…

”頂きもの” あれやこれや

”頂きもの” あれやこれや

9月ももう半ばになってしまったけど…あちこちから季節の美味しいものが届いたのでご披露を。旧市街地の北に屏風の如く聳える東鳳翩山(734.2m)と西鳳翩山(741.9m)。この中腹にお住まいのIさんから『新米が出来たよ~』とがありました。寒暖の差の激しい土地柄と山の清冽な水の田圃でとれたお米はとっても美味しい私と同病で手術をされたけど万全ではないお体で一所懸命に作られたお米。感謝していただきます。  ちょっと会...

... 続きを読む

* Category : 美味しいもの

Comment-open▼ * Comment : (4) *

懐かしい風景♪ * by ひーさん
こんばんは~♪
なんと大福のおいしそうなことでしょう^^
私は栗の渋皮煮が大好きで、これだけは何時間もかけて自分でも作ります。
いただいたらどんなにかおいしいと思います(笑)
野焼きは昔はどこでも見られた風景ですが、今では見られませんね~。
数年前に実家に帰ったときの話ですが、母が畑で枯れ草を少しだけそっと焼いていたそうです。
そこへ母の同級生のおじさんが通りがかり、そんな少しずつ焼いてはらちがあかないから
さっさと焼いてしまえと、周りの枯れ草をどっと突っ込んでしまって大きな火になってしまい、遠くから煙を見た人が通報して消防車が出動の事態になったそうです。
母はおじさんのおかげで消防署の人に頭をこすりつけてあやまったと腹をたてていました(笑)
今は私の実家のど田舎でさえ、野焼きがなくて通報なんですね~。

Re: ひーさんさん こんばんは♪ * by よね
ひーさんは手間のかかる<渋皮煮>がお得意なのですね♪
渋い皮まで見事に美味しく炊き上げる<渋皮煮>、得意とする人が身近におられたお蔭で私はもっぱら「食べる人」なんです。
きんとんは新栗の時だけなのに、渋皮煮なら通年できること、よく考えつかれたもんだと感心しました。

全国どこでも?焼いて肥料にする意味もあって<野焼き>は風物詩でしたよね。
ビニール袋などを焼くわけではないのに、その煙を目の敵にする人達の気持ちが?です。
ご実家のお母様、親切な?オジサンのお蔭が大災難でしたね(--;)
私が実家の農業を手伝う頃は<野焼き>が普通の時代でしたから、私はそのお節介なオジサン派です。


羨ましい~! * by nadeshikobuta
おはようございます。
いろんな所からいろんな美味しい品が届いてナンとも羨ましい限り(*^-^*)
普段のお付き合いとよねさんのお人柄なんでしょうね…
さくらちゃん?との会話も(笑)
こちらでも昔は稲刈りの後野焼きをしてましたが米どころでは煙が交通事故の要因になるという事で大分前10年以上前かなぁ…から禁止、近所でも見れなくなりました。
炎の写真初めて見ましたがきれいに撮れるものですね、なかなかこんな場面を撮る機会がないと思うので貴重な一枚かなぁ…v-218

Re: nadeshikobuta さん こんにちは * by よね
クロネコのカードに5000円チャージしてもすぐなくなるので私も頻繁にあちこちに送る方でしょうか?
(私の手作りジャムや漬物に添えて、地元の安いけど超美味しい竹輪、オススメの雲丹醤油、炊込みご飯の素などなど思いついたものを入れ、箱に入らなくなったら…丁寧にパッケージしてくれるクロネコのネエサン達で試食して!とおこぼれを提供します♪)

野焼の煙が<ご迷惑>なようで禁止されてもう数十年になりますね。(でも農業者の焼き畑、田んぼの畦(あぜ)焼き、稲わらの焼却などは認められている! ただし消防署などへ事前通告する必要有り)
里山が住宅地などになり、新住民がそれが何をするためのものか知らずに行政に訴えた結果がこうです。

野焼きを引っ越してきた方に咎められた際、実家の亡父が『わしらはここで何百年もこうして百姓をしてきたんじゃ。周りが田圃であることを承知の上で引っ越してきたんじゃないんかいv-359』とこっそり言ってたことを思い出します。もう50年近く前のことです。

蕎麦の花を訪ねて

蕎麦の花を訪ねて

先日ブロ友さんが画面いっぱい蕎麦の花を載せられたのを拝見し(あ、もう蕎麦の花が咲く頃なんだ…)と、偵察に行って来ました!我が家(山口市)→ 宇部市 → 美祢市 と3つの市を踏破片道43㎞ですが、高速道は利用せず田舎道なので、ぴったり1時間かかりました。現在は美祢市になったが…秋芳町八代の蕎麦畑。(左上の山の向こうはもう長門市です!)2~3ヶ月前この傍の県道36号線を通った時(アレッ 今年は稲が?)と一瞬思っ...

... 続きを読む

* Category : 季節の花

Comment-open▼ * Comment : (8) *

おはようございます。 * by nadeshikobuta
我が家から車で1時間足らずの場所でも稲作から蕎麦や枝豆に切り替えてる田んぼが増えてます。
一昨日走行中に見掛けました、白い花が一面咲いていて、、、咲かないとナニを植えてるのか❔ですが綺麗でした(*^-^*) 新蕎麦が楽しみです(^^♪

ルリシジミが翅を広げてる所を撮るってタイミングが難しいですよね、ナイスですv-218

No Subject * by 鳥好き
昨日㋈になったと思う間もなく今日は11日 彼岸花ちょっと早くないですか?盛りと違って貧弱ですね。これも日照り続きのせいですかね。
先日 越夏組のオシドリ成鳥か 若鳥か分かりませんが3羽の♂を観察しました。渡りには一寸間がありますので越夏組がそちらにも居るのではないかと思います。そんなニュースを待っています。

Re: 鳥好きさん こんにちは * by よね
ここの蕎麦畑は「蕎麦の花の白と畦の彼岸花の赤」に魅せられ、もう10年以上通いますが、そんな理想的なコラボは一度きりでした。始めからこのバス停傍の彼岸花をチェックしていますが、いつもこんな<栄養不良>です。

オシドリを見かけられたのですか! 
隣り町の住宅地の裏を流れる川にいたオシドリがWatchingを始めたきっかけなのですが、ここは近所のオジサンが餌付けしておられるからか、<留鳥>になっていると聞きました。
翌年オジサンが長期入院された後で姿が見えなくなったので、元の渡り鳥に戻ったのだろうと想像しています。

9月になって、姿は確認できませんが、懐かしい鳴声が聞こえてきます。渡り鳥たちが帰って来た!と嬉しい瞬間でした。

Re: nadeshikobuta さん こんにちは * by よね
そちらは蕎麦処ですから蕎麦畑は多いことでしょう。
そこだけ真っ白になった畑で蕎麦の花が風に揺れるのは良い眺めです♪
(因みに… 山口県は蕎麦の生産は全国37位ですから、見かけることが珍しくても仕方ない?)

あのちっこい青い色の蝶はルリシジミですか!
畦にゲンノショウコがたくさん咲いていて、その周りを10頭くらいがグルグル飛んでいました。
花に止まるんだけど、あまりに小さいのでピントがなかなか合いません(>_<)

* by ケロケロtoshi
今日は、雨で仕事も数件で少し息抜きが出来そうです。
お蕎麦の花ですか、台風後で何処も痛んでいますよね、これからもまだ、台風が来るかも、花より掛け蕎麦です。彼岸花、まだ見ていません小鯖の鰐渕神社の彼岸花もそろそろでしょう、連休にイベントが有るようですけど、その頃は、青空産業が忙しいので、それ処ではありません
西の方はコロナが連日出てますが、どうぞ、ご自愛ください。

Re: ケロケロtoshi さん こんにちは * by よね
鰐鳴八幡宮の土手はキレイに整備され、いつ彼岸花が咲いても良いようにしてありますが、最近までずっと気温が高かったので彼岸花も咲くのを躊躇しているようです。

ただ、この間の強風で銀杏がみな落ちて… あたり一面すごい臭いがしています。

ジワジワとコロナが迫りつつあり不安ですが、すべきことはチャンとしたら、後は天に任せましょう!

おはようございます。 * by nadeshikobuta
残念ながら宮城は蕎麦処じゃないんですよ^^
調べたら全国20位でした。
近年稲作を止めた田んぼにちょっこちょこ作ってて、、、一面蕎麦畑だったらキレイだろなと思います。

Re: nadeshikobuta さん こんにちは * by よね
岩手県は「椀子蕎麦」で有名ですし、東北では蕎麦が大々的に作付けしてあるのかと思ってました。
こちらでも、ここ20年くらいの間に、退職後に蕎麦打ちを習って「手打ち蕎麦屋」さんを開店される方が何人かおられますよ。
蕎麦は汁によるところが多いと思う私は<初心者>も良いところデス。

嵐が去って…

嵐が去って…

        昔から山口県は台風の<ルート>になっていて、長崎→北九州→対馬のコースでも宮崎→四国のコースでもどちらにしても被害甚大でした。『台風が来るぞ~』となると… 普段は玄関でもカギを閉めない土地柄なのに戸袋から雨戸を曳きだし、外と内側両方に渡した竿を針金で固定。家の内側は畳をあげて圧しにし…と大変な作業だったけど、ローソクの灯で食べるおにぎりの夕食もいつもと違うワクワク感でいっ...

... 続きを読む

* Category : 日々の出来事

Comment-open▼ * Comment : (8) *

こんばんは。 * by nadeshikobuta
黒い雲は不気味だし青空なのに雲が渦を巻いてる感じ、こんな雲を見たことがありません。
台風に備える準備も塩害の凄さも…一夜で葉が枯れってしまうなんて…
こんな光景も見たことがありません。
後片付けとかも大変でしょうね。

兎も角、台風一過 良かったです(*^-^*)

塩害が酷いですね * by イクジー
一夜にしてここまでの塩害は見たことがありません、酷いものですね。
通常2~3日して葉が茶色くなり始めますが、雨が降らないから洗い流せず一夜で枯れたのでしょうか。
このままだと、農作物にも影響が出そうで心配です。

きららドームは、「やまぐち富士商ドーム」と改称したのですね。
最近は「命名権」の販売が盛んですが、富士商とも結構な契約額で県も助かるでしょう。

Re: nadeshikobuta さん こんにちは * by よね
今日は台風一過の爽やかな秋空が広がっています♪
これまでのたびたびの塩害で電力会社も懲りたのか、なにか対策をされたのでしょう。でもこんなに海に近い地域が停電せず、市内中心部が停電していると聞きました。

木はこの後晩秋みたいに葉が散り… 春にはなにもなかったように新芽がでます。(あ、桜は呆けて冬に花を咲かせる枝もあります)
何度も見ている塩害なのに… うちよりずっと山に近い友人の家に行って、花壇の枯れたのを見て塩害だと教えてもらうまで気付かなかったのですから、とんだマヌケです(>_<)

もし暴風で家が崩壊していたら… 再び建て直す気力はないかも?
全国各地の自然災害に遭われた方々のどうしようもない、自然相手に文句も言えない気持ちがちょっぴり理解できました。「

Re: イクジーさん こんにちは * by よね
お宅の方は被害はありませんでしたか?
私の<軽>がシャッター付きの車庫に格納され、息子の<普通車>が道端の我が家の青空駐車場で一夜を明かしましたから気が気でなく、朝すぐに被害状況を調べに行きましたが、幸い無傷でした(^_-)
(細い路地を出入りして傷をつける方が確率は高い!)

海から遠いそちらは塩害とは無縁でしょうね。
いつかのように2週間もの停電に比べたら、木の葉が枯れるくらい大したことではないように思えます。
中電さんもなにか対策をされたのでしょう、ここは停電もなく無事でしたから。

きららドームも今年度はコロナ禍もあって儲かりそうな<野外フェス>もなく、運営が大変でしょう。
県営の施設は次々にネーミングライツとやらで「愛称名」がつけられていますが、当然のことながら何億とはいかないでしょうから…

No Subject * by うしかい座
こんばんは。
ご無事でなによりです。
被害にあわれた方もおられるのでなんですが、とりあえず無事で良かったです。
長野ではそのような強い風は吹かないので、ちょっと想像できません。

Re: No うしかい座さん こんばんは * by よね
台風、ご心配くださって有り難うございましたm(_ _)m
<慣れている?>私達にとってもかなりな強風でビビリましたが、対策をしていたのであまり被害もなく、ひと安心です。
今日は町内のあちこちで雨戸を掃除しておられるのをみましたが、我が家は私がPCボランティアで出かけたりするので、後回し。

県内では農業用ハウスのビニールが飛んだり、取り入れ前の梨やリンゴが落果して被害もありましたが、人的被害はなかったのでよしとしなくては…。

No Subject * by いわちゃん
今晩は!
台風10号、“かつてない台風”の言葉に怯えて非常用の水、パン、カップ麺とそろえました。
電気も水道も止まらずホッとしましたが、ただ気短な主人が早朝、風が収まったと思い雨戸を開けた
瞬間、突風で部屋の天井に近いガラス戸が一枚割れたんです。
幸い主人に怪我はなかったものの(ケガをすればテレビで言われる)慎重さにかけると思って、口論しました。

ところで写真の塩害ってひどいですね。
このあたりでは見ることの出来ない光景です。
ご自宅は停電だったんですね。ほかに被害はありませんでしたか。

今回、庭木が幸いに倒れず、片付けは意外に簡単に終わったような感じです。







Re: いわちゃん お晩です * by よね
宇部に近い阿知須は多分風速30Mくらいだったでは?と思います。
本当に大変な風でしたね。
塩害は私が覚えている限りでも何度もありました。
でも、木は強い! 春になると何でもなかったように芽吹き花を咲かせます。

今回は停電もなく、すぐ普通の生活に戻れました♪